障がいがあっても
「はたらく」という選択肢を!

身体障害、高次脳機能障害をお持ちのあなたへ
就職・復職を目指したサービスを提供します
医療保険・介護保険サービスとの併用も可能!

私たちは
脳卒中・身体障害・高次脳機能障害に特化した
就労移行支援事業所です

リハビリ専門職と企業経験豊富な職業指導員の専門性を活かした
就職・復職に必要な知識と能力を高める支援をします。
一人一人にマッチした求人開拓、就職後の定着サポートも行います。

就労移行支援とは?

障害者総合支援法に定められた障害福祉サービスの一つです。
主に障害のある方が企業等で働くために必要な知識と、能力を高めるサービスです。
原則24ヶ月までの利用です。

リハスの特徴

リハビリ職が常駐
作業療法士・理学療法士が常駐し、リハビリの専門性を活かした評価と訓練が可能
企業経験豊富なスタッフ
医学的・リハビリテーション視点に基づいた、職業リハビリテーションを提供
個別の職業リハビリ
ニーズに合わせてパソコン操作や資格取得、在宅就労も視野に入れたトレーニングが可能


就職・復職までの道のり

あなたの「はたらく」をサポートする
『5つのステップ』

STEP 1
利用開始

見学・体験を経て利用を開始。
ニーズ聴取。

【復職支援の場合】
復職先企業さまへ出向き、ニーズ聴取も可。

STEP 2
職業評価

リハビリ職による身体機能、高次脳機能、日常生活、動作能力、作業遂行能力の評価。

【復職支援の場合】
職場環境の評価も可。

STEP 3
職業前訓練

能力に応じた課題を訓練にて実施。
在宅就労訓練のニーズがあれば、在宅就労訓練を実施。(名古屋のみ)
在宅就労訓練の事例はこちら


【復職支援の場合】
復職後の業務に近い課題を訓練にて実施。

STEP 4
職業訓練

企業実習、職場見学を通して、就職へ向けた訓練を実施。必要に応じて面接練習も行う。

【復職支援の場合】
復職先企業さまへ出向き、復職スケジュール等の打合せも可能。

STEP 5
職場定着支援

就職後、必要に応じて職場環境、生活状況、今後の希望などより働きやすい環境づくりの支援を実施。

【復職支援の場合】
復職後、必要に応じて職場への連絡、訪問支援を実施。

  1日のながれ  

障害特性・就労目標や通院などの予定に合わせ、
利用日数と時間を相談できます。

10:00

バイタルチェック・朝礼

10:00

12:00

個別訓練・企業実習・面談
個別の職業訓練プログラム・企業実習を行う。
必要に応じてリハビリ職が専門的な評価も実施。

12:00

昼食・休憩

13:00

14:00

集団プログラム・面談
名刺交換の方法、プレゼンテーション大会、グループディスカッションなど幅広い活動を実施。面談は随時個別で対応。

14:30

終礼

リハスの支援例

在宅就労訓練

企業への在宅就労も視野に入れた在宅就労訓練。事例はこちら

復職支援

復職に向けて企業への障害状況の説明・環境調整・業務内容の相談を実施。

定着支援

就職後のより働きやすい環境づくりの支援を実施。

ご利用について

医療保険・介護保険サービスとの併用も可能です
まずは、見学・体験にお越しください

初めてのご利用でも気軽に見学や体験利用ができます。
場所や事業所の雰囲気、どのような支援を行っているか等、
お気軽にご相談ください。

ご家族様や医療福祉関係機関の方も同席いただけます。

アクセス

脳卒中・身体障害専門 就労支援センター
「リハス」名古屋丸の内
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目3番地25 Mizビル5階
TEL:052-253-8742FAX:052-253-8743
・市営地下鉄:桜通線「丸の内」駅4番出口から徒歩6分
・市営地下鉄:鶴舞線「丸の内」駅1番出口から徒歩5分
駐車場なし
Googleマップで見る
脳卒中・身体障害専門 就労支援センター
「リハス」大塚
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2丁目8-11 プログレスヒルズ5F
TEL:03-5944-5134FAX:03-5944-5135
・JR:山手線「大塚」駅から徒歩3分
・都電:荒川線「巣鴨新田」駅から徒歩4分
・東京メトロ:丸ノ内線「新大塚駅」駅から徒歩13分
Googleマップで見る

ご利用までの流れ

お問い合わせ

お電話、もしくは問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
<お問い合わせ先>
就労支援センター「リハス」名古屋 丸の内 TEL:052-253-8742 
就労支援センター「リハス」東京 大塚 TEL:03-5944-5134

受付時間:平日9:00〜17:30

見学・説明

事業所の概要や、プログラム内容等を説明いたします。
実際の事業所の様子をご覧ください。

体験利用

訓練プログラムや作業訓練を実際に体験していただけます。

受給者証申請

当サービスの利用が決まりましたら、
お住まいの市町村へ「障害福祉サービス受給者証」を申請していただきます。
また、「障害福祉サービス等利用計画」が必要です。
詳しくはご来所時にご案内いたします。

※受給者証は申請後、お手元に届くまで1~2ヶ月かかる場合があります。

ご利用開始

「障害福祉サービス受給者証」がお手元に届いたら、利用契約の手続きを行い、ご利用が開始します。

利用可能年齢18歳~65歳未満の方

利用にあたり必要なもの利用にあたり「福祉サービス受給者証」が必要です。
「福祉サービス受給者証」の申請には以下のいずれかが必要となります。
・障害者手帳
・障害基礎年金の証明書
・自立支援医療受給者証

※手帳をお持ちでない方も、医師の診断書にてご利用できる場合もございます。

障害者の区分身体障害(脳卒中後の片麻痺、難病による運動麻痺等)
精神障害(高次脳機能障害による記憶障害、注意障害等)

利用料について

区分 世帯[※1]の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村税非課税世帯 0円
一般① 市町村税非課税世帯(所得割16万[※2]未満
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・
ケアホーム利用者を除きます
9,300円
一般② 上記以外 37,200円

[※1]世帯の範囲は18歳以上の方、ご本人とその配偶者をさします。
[※2]収入が概ね600万以下の世帯が対象になります。
また、不明な点がございましたら、ご来所時に説明させていただきます。

見学・体験などのご相談は、お気軽に
お問合せください!

就労支援センター「リハス」東京 大塚
TEL:03-5944-5134

就労支援センター「リハス」名古屋 丸の内
TEL:052-253-8742

受付時間:平日9:00〜17:30